青森県にある理髪店の空き地に様々なガンダムのモビルスーツが置かれており、これらが理髪店を営む72歳の男性によって12年かけて制作された作品の数々であると紹介。当時60歳だった男性が空き地に置くモニュメントを作ろうかと考えていた際、高校生の客から「ガンダムがいいのでは」と言われたことがきっかけだったと説明している。

記事元 https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20170427_00035/


全身画像がなくて残念。